product

ビデオウォールコントローラ

MVC20-20 series ※生産完了品

SPEC

HDCP対応ビデオウォールコントローラ
※2019年3月生産完了予定

PRICE

OPEN

  • 製品説明・特徴
  • 仕様
  • 接続図・実績

製品説明

【MVC20-20 series/HDCP対応ビデオウォールコントローラ】

MVC20-20 seriesはマルチウインドウプロセッサ、マトリクススイッチャー、スキャンコンバータ、及びコントローラ等の
全ての機能を搭載したオールインワンのビデオウォールコントローラです。

製品特徴

●レイアウトフリー
入力ソースをレイアウトフリーでビデオウォールにリアルタイム表示が可能
1画面の中での分割・合成表示やマルチ画面の中でのオーバーレイ表示が可能
●多彩な入力信号
DVI(HDCP対応)、HDMI、HD-SDI等のデジタルソースや、RGB、コンポーネント、コンポジット等のアナログソースに対応
●高精細
本体に地図や路線地図等のWindowsアプリケーションをインストールすればビデオウォールにドットバイドットで高精細に表示することが可能
●リモートマウス
出力映像の中にカーソルを表示させて入力ソースの拡大縮小、移動、及び表示パターンの登録、切替等の操作が直接可能
●用途に応じたコントロールソフトを準備
出力映像の中で直感的なコントロールが可能な「MVCダイレクトコントローラ」
24時間365日の自動切替が可能な「MVCスケジュールコントローラ」
画像のトリミングなどの表示パターン作成が可能な「MVCパターン設定ソフト」

本体仕様 OS Microsoft Windows7 Professional 64bit
CPU Intel Xeon E3-1200 V2シリーズ
入出力ボード DVI/RGB4入力4出力 入力:DVI(1920×1200)※、RGB(1920×1200)、コンポーネント(1080i)、コンポジット 4系統
出力:DVI(1920×1200)※、RGB(2048×1536) 4系統
ビデオ 16入力 入力:コンポジット(NTSC/PAL/SECAM) 16系統
ビデオ 8入力 入力:コンポジット(NTSC/PAL/SECAM) 8系統
制御 LAN 10/100/1000 Mbps Gigabit Ethernet RJ45
機能その他 オーバーレイ表示 ディスプレイの枠に囚われず、入力ウインドウを拡大・縮小させ、自由な位置に表示
最大入力数 DVI/RGB 20系統
最大出力数 最大20面まで対応
リモートマウス機能 出力映像の中で操作可能
テロップ機能 入力映像ソース毎にタイトル表示設定が可能
ローテート機能 入力ソース毎、及び出力で90、180、270度の回転が可能
環境条件その他 使用温度/湿度 5~40℃/20~80% (結露なきこと)
電源電圧 AC100V~240V±10% 50/60Hz
消費電力 Max810W (仕様によって異なります)
重量 約30kg (仕様によって異なります)
外形寸法 482(W)×177(H)×478(D)mm  EIA4Uサイズ (突起物を除く)
付属品 ACケーブル、ラック取付金具1組
対応ソフト MVCダイレクトコントローラ、MVCスケジュールコントローラ、

MVCパターン設定ソフト

接続図

納入実績